Menu

先生のあいさつ

Home
先生のあいさつ|静岡県浜松市中区寺島町の内科・小児科。

先生のごあいさつ

院長・澤田 啓

ごあいさつ

平成10年6月に内科・小児科クリニックを開院してはや18年が経ちました。
この間プライマリーケアを担当する家庭医として、乳児から高齢者まで、かぜや生活習慣病、腎臓病を中心とした診療を行って参りました。
小児科領域では保育園に通園するお子さんが増え、かぜ症候群は増えましたが、新しい予防接種の普及により病院にかかるようなひどいかぜは減りました。またお母さんたちも病気に対する知識や理解が深まり、発熱、けいれんなどへの対応もよくなりました。有料予防接種も進んで打たれるようになりました。ひと頃言われた「コンビニ受診」も少し減ったように思います。
成人の生活習慣病指導ついては、まだまだ不充分で、特に30代から40代のお勤めされている方への生活習慣への介入、行動変容の促し方、ストレスへの対応など残されている部分がたくさんあります。
また認知症高齢者は増加の一途をたどり、2025年には700万人にものぼると言われていますのでその対策も必要となります。
団塊の世代が後期高齢者となる2020年に向け、ぼくたち家庭医もしっかり準備したいと思います。
(平成28年7月1日)
趣味 走ること(フルマラソン歴7回)、筋トレ、油彩画(ぬたる会会員)、園芸、音楽鑑賞

略歴

浜松市立南部中学校卒業
静岡県立浜松北高校卒業
昭和大医学部および大学院卒業(生化学にて学位取得)
聖隷浜松病院研修医(一般小児科、新生児センター、一般内科、循環器内科、麻酔科)
浜松医科大学腎臓内科
丸山病院勤務

略歴

趣味

走ること(フルマラソン歴4回)、筋トレ、油彩画(ぬたる会会員)、園芸、音楽鑑賞

過去の写真集

●2013年3月30日撮影

2013年3月30日撮影

中庭にチューリップが咲きました。

●2012年10月21日

2012年10月21日

ヤマボウシ咲いちゃった!
来春はどうなる?

●2011年10月11日撮影

●2011年10月11日撮影

今年は6月の台風と猛暑の影響でか、
来年春咲くはずのヤマボウシの花がもう咲き始めました。
来春はどうなる?

●2011年05月21日撮影

●2011年05月21日撮影

ヤマボウシはたくさん花をつけました

          

●2011年04月08日撮影

●2011年04月08日撮影

クリニック中庭にも春の訪れです

●2010年12月02日撮影

●2010年12月02日撮影

中庭のヤマボウシに明かりをつけました

●2010年11月23日撮影

●2010年11月23日撮影

小國神社の紅葉

●2010年8月13日撮影

●2010年8月13日撮影

【縄文杉】
屋久島に行ってきました。
5時間以上歩いて、ついに・・・

●2010年6月17日撮影

●2010年6月17日撮影

【カシワバアジサイ】
今は暑さでしおれています。

●2010年5月18日撮影

  • 2010年5月18日撮影

    【チリアヤメ】
    昨年植えましたがかわいい花が咲きました

  • 2010年5月18日撮影

    【ヤマボウシ】
    花の数は少なめです

●2010年4月4日撮影

  • 2010年4月4日撮影

    岐阜県恵那市岩村城跡

  • 2010年4月4日撮影

    岩村城上り口に群生するショウジョウバカマ

●2010年3月5日、22日撮影

  • 2010年3月5日、22日撮影

    馬込川堤防 南部中学校沿いカワヅザクラ

  • 2010年3月5日、22日撮影

    八百神社 ソメイヨシノ開花しました

●2010年3月3日撮影

2010年3月3日撮影

ヤマボウシの株もとにチューリップ(赤)とクリスマスローズ(クリーム色)が見えます。
芝はチューイングフェスク「バークラウン」

●2010年1月30日撮影

2010年1月30日撮影

今年も中庭にクロッカスが咲き始めました。例年より遅めです。

pagetop